埼玉・蓮田の鍼灸整体院のん‐温‐

070-6564-1467 施術をご希望の方はこちら お問い合わせはこちら

なんとなく怠い。やる気が起きない。そんな時は針灸?

先日こんな質問をいただきました。

 

 

「病院の先生に少し鬱っぽいと言われたのですが、針灸は効きますか?」

 

「はい!とってもお手伝いができます」

 

 

・・・・治すではなくお手伝いなの?って思うかもしれませんが、体の治療でも”お手伝い”です。

なぜなら、治しているのはご自身であって、僕や針ではないからです。

傷を塞ぐのも、栄養を運ぶのも、全部あなたの体で起こっていることなんです・・・!!

 

 

針はその傷を塞ぐための材料を増やしたり

栄養を運ぶための血流を良くしたり

 

という応援をしているわけです。針だけでなく整体・マッサージ・リフレなどなどです。

 

 

話が逸れてしまいましたが

鬱や心の疲れ・体の疲れに針でお手伝いする事が出来ます。

 

 

まず交感神経・副交感神経という自律神経がバランスを崩す。

そうなると体がだるく感じたり、気持ちも塞ぎがちになってしまいます。

リラックスと興奮がうまく切り替わらずにどっちつかずのような状態になるんですね。

例えば、寝たくても眠れなくてストレスが溜まる。体の疲労も取れない。

やらなきゃいけない事があるのに、動きたくなくて焦りのようなストレスを感じる。

内臓の働きも自律神経の交感神経・副交感神経で制御されていますので、便秘してしまったり逆に下してしまったり、食欲がわかなかったりなどのアンバランスが出てきてしまいます。

 

 

自律神経失調症という名前はセンスが無いと思いますが、バランスが取れている人というのは実はほとんど居ないと思います。

誰だって大なり小なりやる気が出ない時があったりテンションが上がりすぎる時はあると思います。

それは変なことではないですが、偏り過ぎるよりも、バランスを中心に持ってきた方が良いですよね(^^)

 

 

さてさて、そういったアンバランスな神経の働きを整える時に使えるのがツボです♪

”治す”というよりも”整える”という感覚ですね。

針灸やツボは神経にアプローチするものが沢山あります。といっても神経に刺す訳ではありません。

実は内臓の不調・心の疲れにもとても有効なんです!

 

 

あともう一つ。

心と体は繋がっています。

体が軽いと気分も軽くなりますし、痛い・疲れがあると気分も沈みがちになり何もしたくなくなります。

 

 

ですから心の疲れにアプローチするツボを使いながら体もリラックスするように施術します。

実は体にも反応が出ているんです。

強い肩こりや首こり、背中の張りなどです。

これは頭や腕、体に広がる大切な神経が背骨から出ているからです。

心に強いストレスを感じると無意識に踏ん張ります。耐えるために体に力が入ります。この時に神経が集まっている周りが特に硬くなります。

こういったところを解除して体の楽さを感じてもらうことも変化を得る一つの方法です。

 

 

体や心が疲れている時、のんは気持ち良さ・軽さや楽な感覚を感じてもらえるよう治療します。

 

 

心のバランス・体のバランスを整える方法の一つとして針灸を体験してみるのも良いのではないでしょうか(^^)

 

ご予約・問い合わせ 070-6564-1467 (9:00-20:00)

まずはお気軽にご相談ください!相談は無料です!!

あなたの体のお悩みを当院にお利かせてください!必ずあなたのお力になることをお約束いたします!!遠慮なくお電話、メール、LINEにてご相談ください。

ask_banner LINE友達追加で追加特典!