埼玉・蓮田の鍼灸整体院のん‐温‐

070-6564-1467 施術をご希望の方はこちら お問い合わせはこちら

バネ指

30代の男性のお客さまです。

 

一ヶ月ほど前から痛みを感じ始め、整形外科でレントゲンをとり、骨には異常無いと言われましたが、他には特に治療が無かったということで、周囲から針がよいと聞いてお越しくださいました。

 

 

朝起きて指を動かそうとすると、ぽきっとなるような、引っかかるような違和感があります。

一番は右手ですが左手も若干違和感を感じており、合わせて右肩も少々きになると教えてくださいました。

 

 

仕事柄、腕や肩を良く使っていらっしゃるので、疲労の蓄積が考えられます。

骨には異常無いと言われていますし、詳しく調べると、二の腕も、前腕も凝りと緊張が強くみられました。

 

 

産後の女性にも見られる腱鞘炎や、男女共に見られるバネ指は、とてもシンプルに言ってしまうと、手の使いすぎです。

正確に言うと指先など手首から先です。

ですから最近多いのはパソコンやマウスを使っていて辛くなったというものです。

 

 

バネ指は腱鞘炎が酷くなったものと言ってもいいかもしれません。

腱を通すトンネルが厚くなり、引っかかるといいます。実際に肥厚が見られるかもしれませんが、そこよりも、硬く緊張している大元の筋肉に柔軟性を出すことでかなり改善することができます。

これは腱鞘炎もバネ指もです。

治療する箇所はほぼ同じと言っていいでしょう。

経過や人によっては1度でほぼ改善する人、何回かコンスタントに経過を見た方がよい人といらっしゃいますが、体の症状の中でも比較的早い段階に改善を感じていただいています。

 

 

整形外科など大きい病院に見てもらうと、骨などの詳しい診察をしてもらえますが、手術や痛み止めという提案をされる場合が多いです。

それで手術が嫌でどうにかできないかとお越しくださる方もいらっしゃいます。

 

 

まず、手術にはなりません。

ほとんどの場合が針を使うと軽くなる、楽になるを感じていただけます。

そして回数も少なく済みます。

 

 

まず手首が痛いと思ったら、当店へご相談ください。

切ってしまうと、切る前の状態には絶対に戻りません。そして一見違和感がないように見えても突っ張り感や違和感が変わらない場合、逆に痛みを感じてしまう方もいらっしゃいます。

それはもったいないことです。

 

 

今回は針灸と整体での施術です。

施術中はよく針のヒビキを感じていただけました。とても疲労が蓄積している様子でしたのでリラックスしていただくことを大切にしました。

術後は動かしやすさが出ていると教えてくださいました。

冷やさないようにすることや、無理のない範囲でストレッチなどがオススメであるとお伝えして今回は終了です。

 

 

筋肉のトラブルは、針灸や整体が有効性が高いです。

遠慮なくご相談くださいね。

痛みを我慢している時間がもったいないのです。

 

 

手首の痛み、手や腕の疲労を感じているあなたは今すぐご相談ください。

ご予約・問い合わせ 070-6564-1467 (電話受付9:00-20:00)
施術中、電話がつながり辛い場合があります。@から入力して探すライン(@pdr4494x)やメールもご利用くださいませ。

 

まずはお気軽にご相談ください!相談は無料です!!

あなたの体のお悩みを当院にお利かせてください!必ずあなたのお力になることをお約束いたします!!遠慮なくお電話、メール、LINEにてご相談ください。

ask_banner LINE友達追加で追加特典!