埼玉・蓮田の鍼灸整体院のん‐温‐

070-6564-1467 施術をご希望の方はこちら お問い合わせはこちら

腰の疲れ

20代の女性のお客さまです。

 

 

一昨日に腰の違和感を感じ、翌朝には痛くて起きれないほどになっていました。

重いものを持ったり、ぶつけたりしたわけではなく違和感から始まった小さなぎっくり腰の状態です。

動けますが痛みを感じており、翌日は仕事で忙しいということで調整にお越しくださいました。

 

 

痛みというよりも体の硬さによる動きの制限が伺えます。

痺れなどはなく、腰痛は数年単位で経過しているということで、筋肉に疲労が蓄積していると考えられます。

 

 

今回は整体での施術です。

腰痛ですが、足や背中もしっかりと見ていく必要があります。

特に足の疲労・緊張が強いため前屈後屈といった動きの制限がでてしまいます。

 

 

関係する筋肉を辿り広く緊張を解除・リラックスの目的で調整を行いました。

これまで疲労が溜まったら整体へ行くという程度のメンテナンスで本日まで来ています。しかし体は感覚よりも疲労が蓄積していますのでしっかりと緩めていきます。

 

 

人は一人ひとり違います。

自分の体に敏感な人もいれば、「疲労が溜まっていますか?あまり分からないです・・・」と気づきづらい人もいます。

「敏感なら良い、鈍いと悪い」という事は あ り ま せ ん。

 

 

ただただその人の個性です。

しかしながら肉体は完璧ではなく、疲労が蓄積すれば硬くなったり痛くなったりします。

敏感ですぐに調整しなくては。と思うのも鈍くてまだ大丈夫だろう。と長く経過してしまうのも困ってしまいます。

かならず「変だな」と違和感を感じます。そうしたら自分の体の状態を分かち合い、「分かりづらいのかもしれない」など気づいたら、たまのメンテナンスを行ってみるなど寄り添っていけば良いのです。

 

 

また体のメンテナンスは「若いからまだ大丈夫」という事も あ り ま せ ん。

若いなりの疲労蓄積があり、容量を越えれば痛みもでますし、疲労で辛くもなります。

ですから「遠慮せず」「思い過ごさず」違和感を感じたら相談しましょう。

 

 

今回も加減は「気持ち良い」「痛気持ち良い」が目安です。

施術が終わって「腰がだいぶ楽です」と教えてくださいました。

 

 

この後まず2回程度はコンスタントに調整してしまうと良いでしょう。

腰の疲れ、全身疲労など少しでも気になっているあなたは今すぐご相談ください。

 

 

ーーご予約・問い合わせーーーーー
070-6564-1467 (電話受付9:00-19:00)
施術中ですと、電話がつながり辛い場合があります。
ぜひ24時間受付のライン(@pdr4494x)もご利用くださいませ。お知らせやメニュー表示などあります。登録しておくと便利です。

 

>>のんの腰痛治療についてはこちら

 

>>のんのぎっくり腰治療についてはこちら

 

 

 

まずはお気軽にご相談ください!相談は無料です!!

あなたの体のお悩みを当院にお利かせてください!必ずあなたのお力になることをお約束いたします!!遠慮なくお電話、メール、LINEにてご相談ください。

ask_banner LINE友達追加で追加特典!