埼玉・蓮田の鍼灸整体院のん‐温‐

070-6564-1467 施術をご希望の方はこちら お問い合わせはこちら

股関節と腰痛

30代の男性のお客さまです。

 

数日前から股関節の痛みを感じ始めたことと、以前ヘルニアで腰痛になってから慢性的感じていると教えてくださいました。

数年前にヘルニアの手術を経験され、症状は治まっていますが、すっきりしていることはないと言います。手術を行った場合、体には後が残ります。そのため疲労が蓄積しやすくなります。

また姿勢の関係から股関節の痛みが出てしまうのではないかと教えてくださいました。

 

 

お仕事が立ち仕事が多いということで疲労もたまりやすい状態です。

さらにお仕事柄、1つの治療院で集中して治療ができないとも教えてくださいました。

集中して治療ができないとあっても、こまめなメンテナンスはとても重要です。

詳しく調べてみると、腰だけでなく、背中やお尻もとても緊張していることがわかりました。

全体的な疲労がみられます。

 

 

今回は針灸と整体での施術です。

慢性の症状や痛みを感じている場合には針灸が有効性が高いと考えられます。

体格が良い方は筋肉も大きいので、針を使って深い筋肉にしっかりとアプローチできると良いでしょう。

針治療自体は少し久しぶりであると教えてくださいました。経験もあり、ヒビキもご存知でしたので加減を伺いながら腰を中心に緊張が広がっている背中や足元も調整を行いました。

後半の整体マッサージも加減を伺いながらリラックスしていただけるよう真心を込めて調整を行います。

深い筋肉までしっかりと凝り固まってしまっている様子が伺えましたので、コンスタントに調整できるとベストです。

 

 

 

針治療は翌日、翌々日にさらに変化を感じていただける場合がありますので、様子と見ていただいて出来るだけ横になるといった休息をご提案しました。

とても当たり前に感じてしまうかもしれませんが、横になることは体にとって一番の休息です。

つい動きたくなってしまいますが、安静が一番なのです。

 

 

慢性であっても、少しの治療しかできないタイミングであっても、放っておいて良いことは何もありません。

少しでも体を労わってあげましょう。

 

 

腰痛や股関節痛が気になっているあなたは今すぐご相談ください。

 

 

ーーご予約・問い合わせーーーーー
070-6564-1467 (電話受付9:00-19:00)
施術中、電話がつながり辛い場合があります。
ライン(@pdr4494x)もご利用くださいませ。登録しておくと便利です。

 

>>のんの腰痛治療についてはこちら

 

 

>>のんのぎっくり腰治療についてはこちら

 

 

まずはお気軽にご相談ください!相談は無料です!!

あなたの体のお悩みを当院にお利かせてください!必ずあなたのお力になることをお約束いたします!!遠慮なくお電話、メール、LINEにてご相談ください。

ask_banner LINE友達追加で追加特典!