埼玉・蓮田の鍼灸整体院のん‐温‐

070-6564-1467 施術をご希望の方はこちら お問い合わせはこちら

ぎっくり背中

40代の女性のお客さまです。

 

 

数日前から背中に違和感があり、今朝起きたときも痛みが増えている状況で「ぎっくり腰を背中でやったようだ」とおっしゃっています。

夜中も痛みで目を覚ましたと教えていただきました。

背中と一言でいっても広い範囲ですが今回は真ん中、肩甲骨の少し下の辺りが痛みます。

 

 

原因として浮かぶのは、普段は行わないフローリングに直接座ってのパソコン作業です。

ぶつけたり、転んだりということはありません。

 

 

以外に思われる方もいらっしゃると思いますが、実は、「立つ」よりも「座っている」時の方が同じかそれ以上に腰にストレスがかかります。

立つでも座るでも前傾になるのは一番避けたい姿勢ですが、その前の段階で言えば、立つより座る方がストレスなのです。

 

 

一つの要因として、硬いフローリングに直接座って数時間の作業というのは、腰には堪えたかもしれないと考えられます。

 

 

先ほどから腰のストレス〜と言っていますが、腰も背中も繋がっていますね。

とくに、背骨の両脇には「脊柱起立筋」というまとまった太い筋肉が付着しています。

これは首から始まり、背中を通り、腰まで繋がっています。

ですから腰のストレス・姿勢のストレスをあっという間に受けやすいのです。

 

 

実際に「ぎっくり背中」と言ってよいでしょう。

お話を詳しく伺うと、腰痛は過去に何回か経験しており、今も腰は弱いためメンテナンスを定期的には受けていなくても、座るクッションなどは工夫されているということです。

今回、疲労が蓄積していたところに、疲れの溜まる姿勢でしばらく過ごしたため凝り固まったような状態から、ちょっとした拍子に痛めてしまった可能性があります。

そして炎症が起こっているのです。

 

 

硬い筋肉というのは、痛めやすいものです。

キッカケは様々ですが、本当に「え、こんなことで??」と思うような咳一つ、しゃがもうとしただけ・・・背中や腰はそのような「ちょっとしたキッカケ」で痛めてしまう方は多いです。

 

キッカケは些細ですが、その結果炎症が起こるので痛みを強く感じます。

動かそうとすれはそれはもちろん痛くなります。

炎症の場合、夜間にも痛みを感じる場合があります。体は寝返りを打とうとしますから、その動きで余計に痛みを感じる場合もあるのです。

 

 

さて、今回は針灸と整体での施術です。

前半に針灸、後半に整体で体を調整します。

この時、目的は「炎症」を直接沈めることよりも、周囲の過緊張の解除です。

炎症・痛みが起こっている周囲はストレスもありますし、患部の代わりになろうと力が入ります。

すると血流を邪魔してしまいます。

となると、酸素や栄養を少しずつしか運べないので改善も遅くなるのです。

そして炎症が起こっている箇所は体の家事現場です。

これを外からコネまわすなどすれば余計に飛び火させたり、炎症を強くしてしまいますのでここは針の出番です。

 

 

針治療は「炎症を沈める」「血流の改善」「筋肉の柔軟性をあげる」有効性があります。

火事現場をかき回すことなく、消火用のホースを転々と設置していくイメージです。

そして周囲の筋肉の緊張を解除することで、ホースの水が通りやすくなり、素早く自分自身で消火することができます。

自分自身で行うので一番スムーズ・効率的に行うことができます。

 

 

施術が終わり、「痛みは少し残るが立ち上がる時にすぐ立てた」と教えてくださいました。

この後もどんどん改善していくでしょう。

1回で痛みが0になる事は多くはありません。

また楽になってきたという場合でも、初めの3回程度はコンスタントに状態の確認と調整を行う事をおすすめします。

そして月に1度などの定期的なメンテナンスです。

痛くて動けない状態になる前に、気持ち良く調整されることをおすすめします。

 

 

腰の痛み、背中の痛み・凝り感。

体のどの場所でも、少しでも違和感を感じたらすぐにご相談くださいね。

 

 

 

ーーご予約・問い合わせーーーーー
070-6564-1467 (電話受付9:00-19:00)
施術中、電話がつながり辛い場合があります。
ライン(@pdr4494x)もご利用くださいませ。登録しておくと便利です。

 

>>のんのぎっくり腰治療についてはこちら

 

 

 

 

まずはお気軽にご相談ください!相談は無料です!!

あなたの体のお悩みを当院にお利かせてください!必ずあなたのお力になることをお約束いたします!!遠慮なくお電話、メール、LINEにてご相談ください。

ask_banner LINE友達追加で追加特典!