埼玉・蓮田の鍼灸整体院のん‐温‐

070-6564-1467 施術をご希望の方はこちら お問い合わせはこちら

腕と肩の疲れ

20代の女性のお客さまです。

 

 

仕事が忙しくなり、残業が増えたためか、右腕や肩の疲れが気になってきたとお越しくださいました。

動きの制限もありませんし、痺れもありませんが、筋肉が硬く緊張していることと、凝りが点在している事が分かります。

重だるいような、痛いような感覚です。

 

 

常に手作業であるという事で腕や肩の他に首なども疲労が蓄積している状態です。

 

 

今回は整体での施術です。

右の腕、肩、首を中心に背中や左側も調整していきます。

20代や10代であっても体は疲労が蓄積しますし、筋力が少なめの女性であったり、体幹に比べて首や腕など細い部分は疲労を感じやすい痛めやすいと考えられます。

 

 

今回はリラックスしていただく事も目的に加減を伺いながら調整を行いました。

背中の緊張も強いため、腕や肩と作用しあっているように見受けられます。

後半は首の調整やヘッドマッサージも組み込みました。

 

 

お話を伺っていると、腕の疲れや違和感を感じて1週間ほどで調整にお越しくださいました。

早めの調整ができて良かったです。

10代、20代であると痛いを思ったり、言っても我慢したり取り合ってもらえなかったりするとよく耳にします。

我慢していたけれどどうしても耐えられなくなって調整に来店されている方もいらっしゃいます。

 

 

痛みや疲労に対して ”若いから” という理由は一切ありません。

10代でも20代でも疲労は溜まりますし、たまれば痛みを感じます。

我慢したり、紛らわせるように過ごしていると「その状態が通常である」と体が覚えます。

体は環境に対応するため、慣れる機能があるのです。

すると、大きくなって「肩が重いのは当たり前」になってしまうと解除に時間がかかり、ふとしたタイミングで痛めてしまうリスクもあるのです。

 

 

今回、整体を行って筋肉の柔軟性が出てきましたが、緊張が強くあと3回程度コンスタントに受けられる事をおすすめします。

そして「少しでも疲れを感じたら我慢せずに相談してください」ともお伝えして終了しました。

 

 

体の疲労や違和感を感じるけれど、この状態で整体や針灸を受けてよいのか、など疑問がありましたらまずは電話やラインでご相談くださいませ。

 

ーーご予約・問い合わせーーーーー
070-6564-1467 (電話受付9:00-19:00)
施術中、電話がつながり辛い場合があります。
ライン(@pdr4494x)もご利用くださいませ。登録しておくと便利です。

 

>>のんの首凝り・首痛治療についてはこちら

 

>>のんの肩こり治療についてはこちら

 

 

 

まずはお気軽にご相談ください!相談は無料です!!

あなたの体のお悩みを当院にお利かせてください!必ずあなたのお力になることをお約束いたします!!遠慮なくお電話、メール、LINEにてご相談ください。

ask_banner LINE友達追加で追加特典!