埼玉・蓮田の鍼灸整体院のん‐温‐

070-6564-1467 施術をご希望の方はこちら お問い合わせはこちら

妊婦さんのお悩み「足がむくんで象のようです」

妊婦さんのお悩みのひとつに「むくみ」があります。

足のむくみです。

 

 

臨月、または出産後にむくみやすくなり、人によっては本当に象の足と思うくらい足の太さが変わってしまう方もいます。

臨月の時と産後の時のむくみの原因は少し違います。

まず臨月の場合ですが、この時血液量が妊娠前に比べて約5割近く増えます。さらにお腹に赤ちゃんがいるため下半身の血流が悪くなる事もむくみの原因のひとつです。

よく見られる”冷え”もまた血流が滞りますので原因といえます。

さらに臨月になるとあまり体を動かさなくなる事もありますね。

 

 

産後の場合です。

臨月の時に血液量が増えています。しかし出産で水分・血液量に変化が出ます。減ってしまいますから10ヶ月近く多い状態であったのに急に減ってしまい、体が「今までと違う」と妊娠時の水分を保とうとしてむくんでしまいます。

これは時間と共におさまりますが、辛い場合はマッサージや足つぼ・足湯などで代謝を上げ水分を流してしまうと良いでしょう。

足を上げたり、適度な運動もオススメです。

 

先ほども書きましたが、本当に象の足のようになってしまって、病気なのではないかと驚いてしまう方もいらっしゃいます。

臨月の場合であまりひどい時は妊娠高血圧症候群の疑いもあり、マッサージをしながら、どうしても心配な場合はお医者さまに見てもらいましょう。

 

 

まずはお気軽にご相談ください!相談は無料です!!

あなたの体のお悩みを当院にお利かせてください!必ずあなたのお力になることをお約束いたします!!遠慮なくお電話、メール、LINEにてご相談ください。

ask_banner LINE友達追加で追加特典!