埼玉・蓮田の鍼灸整体院のん‐温‐

070-6564-1467 施術をご希望の方はこちら お問い合わせはこちら

一昨日ぎっくり腰になりました。歩く事はできます

30代の男性のお客さまです。

 

 

先日ぎっくり腰になり、翌日は安静にして痛みは半分位になりましたがまだ痛みがあります。

下にあった荷物を持ち上げようとして「グキッ」というよりは「ピキッ」となってしまったそうです。

聞いてみると腰に疲れを感じやすいという事でした。

 

 

ぎっくり腰は腰の捻挫です。

多くは筋肉や靭帯の損傷により患部に炎症が起こった状態です。

炎症ですので、直後は温めません。冷湿布などは良いですね。

直後の1日位は横向きに寝て安静にします。動けるようになってきましたら、コルセット・骨盤ベルトなどを付けて、無理のないように日常生活を過ごしましょう。

動けるようになってきたら、今回のお客様のように治療院にかかる事をお勧めします。

整体、特に針灸は炎症を鎮めますので回復を早めます。

 

 

患部は炎症が起こっていますから、直接こね回す事は不要です。針灸は余計な刺激を与えずに患部を鎮静させますので、施術方法は違います。

では整体マッサージはどうするのかというと、痛みで強くなった足や背中などのコリ、緊張を解除するように調節します。

以上の整体や針灸治療を行う事で、通常は1週間から2週間かかると言われる回復期間を短縮する事ができます。

 

 

今回は整体での施術です。

足回りに痛みによる緊張が現れていました。リラックスできるよう心がけ施術しました(^^)

終わって起き上がりや、動く事が軽いとおっしゃっていました。

 

 

現在ぎっくり腰の”安静”という考えは少なくなってきています。

痛みで動けないのは仕方がありませんので直後はしっかりと体を休め、少し動けるようになってきたら無理のないように普段の生活や治療院にかかって、悩む時間を少なくしましょう。

 

ご予約・問い合わせ 070-6564-1467 (9:00-20:00)

まずはお気軽にご相談ください!相談は無料です!!

あなたの体のお悩みを当院にお利かせてください!必ずあなたのお力になることをお約束いたします!!遠慮なくお電話、メール、LINEにてご相談ください。

ask_banner LINE友達追加で追加特典!