埼玉・蓮田の鍼灸整体院のん‐温‐

070-6564-1467 施術をご希望の方はこちら お問い合わせはこちら

肩甲骨の痛み治療

肩甲骨の痛みは長時間の同じ姿勢や運動不足が多くの原因です。血行不順や冷えにより、筋肉の老廃物(ごみ)の蓄積、筋緊張のアンバランス、可動域の減少などで痛みを感じます。肩甲骨の周りは小さな筋肉も多いので、周りの影響を受けやすく、肩こりや首コリ、腕の使いすぎといった疲労が伝播するケースも多いです。

体はつながっており、痛みの周辺だけでなく全体的に調整をしていくことをお勧めします。肩甲骨が関与するものとして四十肩、五十肩があります。この年代に多く見られることで名前が付いています。肩関節周囲炎とも呼ばれ、加齢による組織の老化・炎症、石灰の沈着などと考えられていますが、詳しい原因は不明です。四十肩五十肩は自然に治癒しますが、放っておくと痛みは治まっても可動域が大きく減少してしまうので、治療や自分で行うストレッチが大切です。

肩甲骨の痛みの解決策

・運動
・セルフストレッチ
・しっかりと温める
・周りのコリ、緊張の解消

当院での肩甲骨の痛みへの治療内容

コリが深い、痛みが強い場合には針を用います。合わせて整体マッサージをすることで、周りの筋肉・骨格の調整を行い、全体的なバランスの調整をし予防につなげます。痛みを感じる場所だけでなく、その周りの筋肉の状態をみて、緊張を取る・血流を改善するといった広い調整が必要になります。

まずはお気軽にご相談ください!相談は無料です!!

あなたの体のお悩みを当院にお利かせてください!必ずあなたのお力になることをお約束いたします!!遠慮なくお電話、メール、LINEにてご相談ください。

ask_banner LINE友達追加で追加特典!